洗濯乾燥機を使いこなす

洗濯乾燥機
「洗濯のみ」「乾燥のみ」のコースも選択可能。
洗いから乾燥まで取り出すことなく一気に終わらせる便利な機械です。本来は洗濯機と乾燥機を分けて使う方が効率は良いのですが、スタッフが不在の時や、夜中などにご利用ください。

洗濯乾燥機への洗濯物の投入量について

洗濯から乾燥までノンストップで終わらせる場合
洗濯物を投入し、扉ガラス面に表示してある赤い線(中容量と小容量)を見てコースを選びます。洗濯機に投入する場合と違い、最終的な乾燥容積をイメージして投入してください。詰め込み過ぎると乾燥効率が大幅に低下して乾燥にムラが出ます。扉ガラス面に表示してある赤い線を参考にして下さい。



洗濯のみの場合

大容量の洗濯ができます。洗濯物をドラム容積の80~90%まで詰め込んで、「洗濯のみコース」を選択してください。扉ガラス面に表示の青い線が目安です。

© 2020 ヘルシーランドリーサボン