効率的な乾燥のコツ

容積の3分の1が目安です。
扉ガラス面に目安となる線がありますので、乾燥した状態の洗濯物をイメージして投入してください。洗濯物を熱風に泳がせることが早く乾燥させるコツですから、詰め込み過ぎると無駄とムラが出ます。
特に厚手の毛布や布団などは何枚も一度に入れるよりも、数台に分けて入れる方が、早くおトクに仕上がります。

© 2020 ヘルシーランドリーサボン